良いサイトと悪いサイトは、ぱっと見た感じではわかりません。

悪質なサイトの見分け方
悪質なサイトの見分け方

良いサイトと悪いサイトは、ぱっと見た感じではわかりません

悪質なサイトの見分け方
良いサイトと悪いサイトは、ぱっと見た感じではわかりません。ただ、銀行のサイトや化粧品会社のサイトなどは、目的がはっきりとしているのでわかりやすく、親切なので、良いサイトと呼べるでしょう。名前の知られた企業のサイトや、個人が趣味でやっているブログはそれほど悪質なギミックはありません。
悪質なサイトの見分け方としては、一般のサイトを装って、いらないツールやプログラムをダウンロードしてこようとする所でしょう。よくあるのが動画をクリックさせ、いつまでたっても目的の動画にたどり着くことができないようにしてあるサイトです。
これは、画面に表示される広告を見せるのが目的なので、かなり悪質といえるでしょう。また、ページを開くたびにポップアップ広告が出てくるサイトもかなり悪質です。

ネットがこれだけ生活に溶け合っている今でも、こうしたサイトは後を絶たない状況になりました。
これらを見分けるには、経験とちゃんとした目的意識が何より重要です。

Copyright (C)2018悪質なサイトの見分け方.All rights reserved.