同僚が「ネット通販で詐欺に遭った。

悪質なサイトの見分け方
悪質なサイトの見分け方

同僚が「ネット通販で詐欺に遭った

悪質なサイトの見分け方
同僚が「ネット通販で詐欺に遭った。」と嘆いていました。
聞けば、代金先払いだけしか支払いの選択肢が無く、仕方なく気に入った財布の代金、約1万円を振り込んだけれど、一切音沙汰無く、品物は送られて来なかったというのです。

聞いていた周りの者は「支払方法が先払いだけというのが、まず怪しいでしょう!」と口々に言っていました。
カード決済、コンビニ払い、代金引換等、いろいろな決済方法を提示していることは、サイトの信頼度を決める第一歩です。

またサイト内の文章表記をじっくり読むことも重要です。
日本語として文章の主述がおかしいとか、表現方法が怪しい日本語という時は特に要注意です。
また、メーカー正規品を常識外の値引きで売っているサイトも注意を払っておく必要があります。なぜそんな安価になるのかと考えて、用心するに越したことはないと思います。
現物を受け取った時に中味をあらため、その場で支払える代金引換えは、特に初めて取り引きするサイトで買い物をする時にはおススメの決済方法です。

注目情報

  • 新幹線の旅行はホテルごと、プランごとに探せるこのサイトへどうぞ。

Copyright (C)2018悪質なサイトの見分け方.All rights reserved.