私の「悪質なサイトの見分け方」は、「プログラム」と自分の「勘」で見分けています。

悪質なサイトの見分け方
悪質なサイトの見分け方

私の「悪質なサイトの見分け方」は

悪質なサイトの見分け方
私の「悪質なサイトの見分け方」は、「プログラム」と自分の「勘」で見分けています。プログラムというのは、セキュリティプログラムのことですが、私のPCには強固なセキュリティプログラムをつけています。そのため「このサイトには証明書がありません」とか「危険なサイトを開きますか?」とか「問題あるサイトのために遮断しました。
」と出てきます。
もちろん、それだけでは完璧ではないので、残る問題を自分の勘や目で確かめています。例えば、「URLを表示する」設定にしておいて、いつも参照しています。例えば、URLがおかしい場合はすぐ閉じます。最近では邪魔だからとか何の意味があるかわからないからとURLを見えなくしている人もいますが、これはセキュリティ上危険だと思います。
その他に、ネットで買い物をする時、「料金の表示が親切かどうか」でもすぐにわかります。なかなか料金が出ない。わかりにくい。見えにくいところに小さく書いてある場合も、悪質なだましサイトだと思って疑っています。
さらに、何度も何度もクリックさせられて別のサイトに飛ばされる場合は、何かあると思って、気をつけています。

Copyright (C)2018悪質なサイトの見分け方.All rights reserved.