インターネットを使って商品を買う場合、やはり気になるのはそのショップの信頼度ですよね。

悪質なサイトの見分け方
悪質なサイトの見分け方

インターネットを使って商品を買う場合

悪質なサイトの見分け方
インターネットを使って商品を買う場合、やはり気になるのはそのショップの信頼度ですよね。私もはやネット通販歴十数年ですが、初めてのショップを利用する場合には、やはり荷物が手元に届くまでちょっと不安だったりします。
私なりにこのショップを利用しても大丈夫だと判断する基準は、まずサイトの見た目です。
文字化けしていたり、レイアウトが崩れていたりはもちろん論外ですが、やたらバナーや広告が張り付けられていて、商品のページにたどり着けなかったり、商品の購入ボタンが見つけにくいようなサイトは、実店舗がなく在庫も持っていないようなショップの場合があります。
また口コミがあっても、その店が提供している口コミはあまり信用しません。第三者を通して提供されているような口コミが多数あれば、実際に多くの人が利用しているのだなと判断しています。
そして実際に利用する前には、会社概要に目を通し、特定商取引法表示にも目を通すようにしています。連絡先が個人携帯のようなところはできるだけ避けた方が無難でしょう。また利用するしないに関わらず、カード決済の有無も確かめましょう。カード決済ができるということは、それなりの実績のある会社ということですから、信頼に値するショップかどうか見分けるためのポイントになると思います。

注目情報

Copyright (C)2018悪質なサイトの見分け方.All rights reserved.